ニキビにサヨナラするために

ニキビには乾燥は大敵だということに気が付いたのは20代前半の時です。

今までは、ニキビが出来たらビタミン剤やサプリメントなどを摂るようにしていたのですが、肌トラブルは減ることがなく、クレンジング後にカサつくことがあるのにニキビは出来ました。

オイリーではなくてもニキビが出来る原因はなんだろうと、スキンケアを色々見直したのですが、ニキビ対策のためにクレンジングを変えたのが良かったようです。

オイルクレンジングは割としっかりメイクが落ちるのですが、それによる乾燥が目立ってきたので、クレンジングミルク変更しました。メイクを落とすのに時間は掛かりますが、洗い上がりの乾燥がなく、しっとりとした印象を受けました。肌がドライタイプのニキビ肌の方には本当にオススメしたいです。

肌の状態を整えるのに適していると思いましたし、乾燥しているのにベタつくようになったり、混合肌になりかけている方にもいいと思います。私自身、体調やホルモンバランスで肌状態が変わりやすいので、クレンジングをミルクに変えて、化粧水やクリームを使い分けるようになり、大分ニキビに悩むことが減りました。

自分の肌質をよく理解して、毎日使うクレンジングの見直しをすることへの重要性を痛感しました。