ナッツ類とニキビ

私の場合はアーモンドやピーナッツ等のナッツ類を食べると、その翌日以降にニキビができてしまう事が多いです。普段はニキビなどほとんどできない私なんですが、時々出来てしまうと気になってつい潰してしまう事があります。そうすると跡になって残りやすくてとても憂鬱な気分にさせられます。

私はナッツ類が大好物なんですが、これのせいで食べる際には躊躇してしまいます。ナッツ類でニキビができる理由は、おそらく少量でも高カロリーで脂質分が多いからだと思います。100g程度のパックを一袋食べてしまえばそれだけでもう600kcal近くは摂取してしまいます。恐ろしいです。

・トレチノインでニキビ跡を残さずケア 私はニキビを誤って潰してしまった際は「トレチノイン」という薬品を使って跡を残さないようにケアしています。この薬品を使うと皮膚のターンオーバーが促進されてニキビの跡をほとんど残さずにピーリングしてくれます。私はこの薬品に出会ったおかげでニキビ跡が残ってしまう悩みがだいぶ軽減されました。

しかし、トレチノインは非常に強力な薬品ですので副作用や皮膚への負担も大きいです。使用の際には注意が必要です。それでもしっかり知識を持った上で使いこなせばとても心強いニキビケアアイテムだと思います。